日本へのビザ

2021/3/31
 !!! レジデンストラックは、現在停止されています !!!
当面の間、レジデンストラックは停止されます。
~ 詳細はこちら(水際対策強化に係る新たな措置(7)
日本語英語、水際対策強化に係る新たな措置(10)日本語英語)をご覧ください ~
 
 
 
 !!! 日本入国時の防疫措置が強化されています !!!
当面の間、日本に入国する際には、「出国72時間以内の新型コロナウイルスの陰性を証明する検査証明書(陰性証明書)の提出」と「空港での感染検査」が求められます。
~ 詳細は
こちらをご覧ください ~
 
現在,査証制限措置が導入されています。
詳細は
外務省ホームページにてご覧ください。

◆◇◆ 国際的な人の往来再開に向けた段階的措置「レジデンストラック」によるビザ申請について ◆◇◆
 
ビザ申請の受付時間及び発給時間は以下の通りです。 (休館日を除く)
  【在カンボジア日本国大使館】
     受付時間: 08:00~12:00        発給時間: 14:00~16:30
  【在シェムリアップ日本国領事事務所】
     受付・発給時間: 09:00~11:30,14:00~16:30

 * 入館には,身分証明書としてパスポートまたはカンボジアのナショナルIDが必要になりますので,必ずお持ちください。

ビザ申請時の留意事項

(1) 審査期間は5開館日です。但し,追加の書類提出や外務省(東京)での審査が必要な場合は,審査期間が1カ月を超える場合もありますので,日数に十分余裕をもって申請してください
(2) 5開館日より短期間でのビザの審査及び発行はできかねます
(3) 審査結果は,原則,領事窓口においてビザ申請人に通知されます(審査結果の通知日はレシートに記載してあります)。
(4) 代理申請機関(代理申請機関リスト)を通じた代理申請を除き,必ず申請者ご本人が窓口で申請してください(家族や知人,代理申請機関ではない旅行会社などによる代理申請や郵送による申請はできません)。
(5) ビザ申請時に提出した書類は,パスポートを除き返却できません。
(6) 特に指定のない提出書類は,全て原本(オリジナル)が必要です。
(7) 各提出書類は,発行後3ヶ月以内(有効期間の記載がある書類は有効期間内)のものを提出してください。
(8) ビザの有効期間はビザ作成日から3ヶ月です。ビザの有効期間の延長はできません。
(9) 審査期間中のパスポートの一時的な返却はできませんので,計画的に申請するようにしてください。但し,人道的に真に必要な場合にはこの限りではありませんので,理由を記載した依頼書を証拠書類とともに提出してください(第三国のビザ申請,海外旅行などの理由では一切返却いたしません)。
(10) 在カンボジア日本国大使館及び在シェムリアップ日本国領事事務所でビザを申請できる方は以下の通りです。
   ・ カンボジア国籍の方
   ・ カンボジア国内に居住し,滞在許可(1年以上有効なマルチビザ)を所持されている外国人の方(ビザを申請する際に必要な追加書類
 

ビザ申請のための提出書類

《短期滞在 シングルビザ》(一回の滞在期間が90日以内)
観光
親族訪問(日本に在住する親族が招へい)
◆ 知人訪問(日本に在住する知人が招へい)
カンボジア在住の日本人の配偶者又は子の訪日
短期商用等
◆ トランジット(通過)

《短期滞在 マルチビザ》
カンボジア国籍者の観光,親族・知人訪問,商用などの短期滞在(1回の滞在が15日以内)
カンボジア在住の日本人の配偶者又は子の訪日(1回の滞在が90日以内)
短期商用等(1回の滞在が90日以内)
文化人・知識人の訪日(1回の滞在が90日以内)
 
《その他のビザ》
◆ 医療滞在ビザ
◆ 就労あるいは長期滞在を目的としたビザ(在留資格認定証明書をお持ちの場合を含む)


ビザ申請用各書類のダウンロード

ビザ申請書サイン欄は必ず本人が署名してください
      手書き用申請書パソコン入力用申請書

滞在予定表(商用,知人・親族訪問ビザの場合は日本側の招へい者(法人・団体)で作成してください)
            滞在予定表
・到着日から帰国日まですべての日程を必ず記入下さい。また,出入国時に利用する便名(予定で構いません)や空港名も必ず記入して下さい。航空券の提出は不要です。また,航空券購入後,ビザの発給を受けられなかった場合でも,大使館・領事事務所では責任を負いかねます。
・宿泊先の詳細(ホテルの場合は名称,所在地,電話番号)を記入ください。
・滞在日程は,上記情報の詳細を含む,一日毎の作成が必要です

宣誓書 / 身元保証書
申請人の渡航費用支弁能力について,カンボジア在住の第三者がその保証人となる場合には,こちらをご確認ください。

未成年者の渡航同意書
申請人が未成年者で,法定代理人が日本への渡航に同行しない場合には,以下の書類を提出してください。
    ・渡航同意書(必ず法定代理人が作成し,署名してください)
    ・親族関係を証するファミリーブック
    ・法定代理人のパスポートコピー

 

日本側招へい人・保証人が作成・準備する書類ダウンロード

 提出書類に不備・不足があった場合,申請はお受けできませんので,以下の注意事項に必ず目を通し,必要書類を確認した上で,ビザ申請人に原本(オリジナル)を送付してください。
    招へい用書類のダウンロードと注意事項(書類を作成・準備する前に,必ずお読みください)

 

ビザ手数料(2021年4月1日~2022年3月31日の申請)

料金はリエル払いのみとなっております。お釣りのないようご用意下さい。
  ・一般入国ビザ(シングルビザ): 115,000リエル
  ・数次ビザ(マルチビザ):    230,000リエル
  ・通過ビザ(トランジットビザ):     25,000リエル 
                          ※ ビザ手数料は毎年4月1日に改定されます。  
 

ビザ手数料の免除

以下の場合には手数料が免除となります。手数料の免除を希望する場合には,下記の資料を併せて提出してください。
 ※ 提出ができない場合には,免除の対象にはなりません​。

【宮城県,福島県,岩手県を訪問する場合:すべての種類のビザが対象】
・ホテル,航空券,鉄道等の予約確認書または会議の招待状等,三県を訪問することを証明する資料(観光目的の場合)
・居住地,勤務先,教育機関等が三県に所在することを証明する資料(知人・親族訪問や商用ビザなどの場合)
         ※ 2026年3月31日の申請分まで

沖縄を訪問する場合:観光ビザのみ対象
・ホテル,航空券,鉄道等の予約確認書等,沖縄を訪問することを証明する資料

アセアン諸国の大学生(大学院,短期大学は対象外):短期滞在ビザのみ対象
・アセアン諸国の大学に所属することを証明する資料(在学証明書,学生証等)

お問い合わせ先

 【在カンボジア日本国大使館 領事班】
電話: 023-217161~164       Eメール:consular.jpn@pp.mofa.go.jp
 
 【在シェムリアップ日本国領事事務所】
電話: 063-963-801~3       Eメール:consuljp.rep@re.mofa.go.jp 

 【訪日外国人査証ホットライン】
電話: 023-965-716(英語のみ。24時間365日対応)