企業保証によるカンボジア入国制度の停止

2020/12/5
12月4日、カンボジア保健省は、11月18日から運用が開始された企業などによる支払保証を受けてカンボジアに入国する制度について、12月12日から停止する旨のカンボジア保健省プレスリリースNo.251(カンボジア外務国際協力省訳)を発出しましたので、お知らせいします。
  
 
12月12日から新型コロナの状況が落ち着くまでの期間、これまで同制度の対象であった、企業などによる支払保証を受け、14日間以下の滞在予定で入国する渡航者も、強制隔離措置の対象となります。 
 
【参考】
◆ 当館ホームページ
  カンボジア入国制限措置

◆ 関連領事メール
11月13日: カンボジア入国制限措置の見直し(11月11日付保健省アナウンスメント)
11月18日: 11月11日付カンボジア保健省アナウンスメントについての追加情報
11月20日: 11月11日付カンボジア保健省アナウンスメントについて(支払保証制度の対象者)
11月24日: 11月11日付カンボジア保健省アナウンスメントについて(支払保証制度を利用した15日以上の滞在)