ポイペト市内(全域)における夜間移動禁止について

2021/4/26
4月26日、バンテイミアンチェイ州政府は、ポイペト市内(全域)における新型コロナ感染拡大防止のための措置(夜間の移動禁止)を4月26日午前0時から5月9日まで2週間導入する旨発表しました。なお、既にご案内のとおり、現在、ポイペト市内の一部(ポイペト地区及びプサーカンダール地区の一部)ではロックダウン及びレッドゾーンが設定されていますので、ご留意下さい。
 
1 ポイペト市内(全域)における新型コロナの拡散を抑制するための措置(夜間の移動禁止)を4月26日午前0時から5月9日まで2週間導入する。
 
2 以下の例外を除き、午後8時から午前5時までの間、ポイペト市内(全域)における全ての移動は一時的に禁止される。
(1) タイ及びカンボジア国境間の物資運搬
(2) 証明書又は最寄りの管轄当局の許可を受けた、緊急医療、または家庭の理由による移動
(3) 公立・私立医療関係者、公務員、消防団、軍関係者の公務による移動
(4) コンテナ車、貨物車、建築資材運搬車、コンクリート車、ゴミ・廃棄物運搬車、医療廃棄物運搬車の移動
(5) 管轄当局の許可を受けた、その他の理由による移動
 
3 移動禁止措置に違反した場合、関係法令に従い処罰される。