州間移動の禁止について(4月7日0時から)

2021/4/7
4月6日、カンボジア政府は、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的として、4月7日から20日までの間、州を越える移動を禁止する決定を発出しました。
 
なお、同決定によれば、プノンペン都とカンダール州の越境は、禁止の対象外となります。
また、以下の場合等も、禁止の対象とはならないとされています。
・労働職業訓練省・局からの許可証を有する工場及び企業への労働者の輸送
・必要かつ緊急の医療サービスを目的とした最も近距離に所在する病院及び医療センターへの移動(同伴人数は、本人含めて4人以下)
・管轄当局からの許可を受けた移動
 
今後も、新たな決定が発出される可能性がありますので、最新の情報の入手に努めるようにしてください。
また、違反した場合、カンボジアの国内法、政令、省令等に基づき、法的処分や強制隔離措置の対象となる場合がありますので、十分注意して行動してください。