新型コロナウイルス感染新規症例の発生【12月5日、6日及び7日発表分】

2020/12/7
12月5日、6日及び7日、カンボジア保健省は、 新たにあわせて13名の新型コロナウイルスへの感染が確認された旨発表しました。カンボジア国内における感染確認数は合計348例となっています。
 
保健省発表の概要は、以下のとおりです。(●:市中感染、○:輸入症例)
<12月5日発表:計10名>
 ○ カンボジア人男性(75歳)
・中国から、11月20日にカンボジアに入国
・隔離13日目の2回目の検査にて、陽性を確認
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中
 
○ 米国人男性(59歳)
・中国から、11月20日にカンボジアに入国
・隔離13日目の2回目の検査にて、陽性を確認
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中
 
○ 米国人男性(42歳)
・中国から、11月20日にカンボジアに入国
・隔離13日目の2回目の検査にて、陽性を確認
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中
 
○ 米国人男性(49歳)
・米国から、台湾を経由して、12月4日にカンボジアに入国
・入国時の検査にて、陽性を確認
・現在、チャックオンレー保健センターにて治療中
 
● カンボジア人女性 (22歳)
・プノンペン在住
・PEDROシハヌーク通り支店勤務
・同店を訪問した陽性者と直接接触
・現在、チャックオンレー保健センターにて治療中
 
● カンボジア人女性 (28歳)
・プノンペン在住
・PEDROシハヌーク通り支店勤務
・同店を訪問した陽性者と直接接触
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中
 
● カンボジア人男性 (20歳)
・プノンペン在住
・PEDROシハヌーク通り支店勤務
・同店を訪問した陽性者と直接接触
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中
 
● カンボジア人女性 (24歳)
・プノンペン在住
・PEDROシハヌーク通り支店勤務
・同店を訪問した陽性者と直接接触
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中
 
● カンボジア人男性 (23歳)
・プノンペン在住
・PEDROシハヌーク通り支店勤務
・同店を訪問した陽性者と直接接触
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中
 
● カンボジア人女性 (23歳)
・プノンペン在住
・PEDROシハヌーク通り支店勤務
・同店を訪問した陽性者と直接接触
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中
 
<12月6日発表:計1名>
● カンボジア人男性 (21歳)
・プノンペン在住
・バーガーショップCarl’s Jr.トゥールトンポン勤務
・すでに陽性が確認されたPEDROシハヌーク通り支店勤務の男性と同居歴あり
・現在、チャックオンレー保健センターにて治療中
 
<12月7日発表:計2名>
● カンボジア人男性 (21歳)
・プノンペン在住
・すでに陽性が確認されたPEDROシハヌーク通り支店勤務の男性と同居歴あり
・現在、チャックオンレー保健センターにて治療中
 
● カンボジア人女性 (29歳)
・プノンペン在住
・内務省勤務
・11月27日20時30分に、ZANDOバンケンコン店を訪問
・現在、チャックオンレー保健センターにて治療中