新型コロナウイルス感染新規症例の発生【8月8日、9日及び10日発表分】

2020/8/11
8月8日、9日及び10日、カンボジア保健省は、 新たに合わせて8名の新型コロナウイルスへの感染が確認された旨発表しました。カンボジア国内における感染確認数は合計251例となっています。
 
保健省発表の概要は、以下のとおりです。
(1)  8月8日発表
● カンボジア人 3名(いずれも20代の男性で、コンポンチュナン出身)
・パキスタンからマレーシア経由にて、カンボジアに入国。
・ボレイ・ムイロイ・クノーン高校検疫センターにおける隔離7日目に実施された2回目の検査にて陽性を確認。
・現在、チャックオンレー保健センターにて治療中。
 
(2) 8月9日発表
● カンボジア人 1名(女性(27歳))
・マリの国連平和維持活動から帰還。
・5回目の検査にて陽性を確認。
・現在、カンダール州のチェイチョムネアッ病院にて治療中。
 
● カナダ人 1名(女性(41歳))
・ウズベキスタンから、ドバイ及び韓国を経由して、8月7日にカンボジアに入国。
・入国時の検査により陽性を確認。
・現在、クメール・ソビエト友好病院にて治療中。
 
(3) 8月10日発表
● カンボジア人 3名(いずれも20代の男性で、トゥボーンクモム出身)
・インドネシアから、7月23日に入国。
・隔離13日目に実施された4回目の検査にて陽性を確認。
・現在、トゥボーンクモム州立病院にて治療中。