新型コロナウイルス感染新規症例の発生【3月23日】

2020/3/23
 3月20日,21日及び22日,カンボジア保健省はカンボジア国内において新たに37名の新型コロナウイルスへの感染が確認された旨発表しました。
 3月23日10時現在,カンボジア国内における感染確認数は合計84例となっています。
 
 保健省発表の概要は,以下のとおりです。
 
◆ シハヌークビル州 33名 
 ・3月18日からシハヌークビルに観光目的で滞在していたフランス人 31名
 ・上記フランス人のカンボジア人ガイド 2名
 フランス人のうち2名はシハヌークビル州立病院に入院(うち1名は肺に持病があり,プノンペンの病院に搬送されたとの報道があります)。その他のフランス人29名及びガイド2名はシハヌークビル市内のホテルで治療中(同ホテルは閉鎖され,部外者の入館は禁止されています)

◆ コンポンチャム州 1名 (39歳のマレーシア人男性宣教者)
 現在コンポンチャム州立病院に入院中

◆ プノンペン都  1名(33歳のカンボジア人男性)
 この男性はマレーシアへの渡航は無いものの,マレーシアにおける宗教行事に参加した後に帰国し,感染が確認された男性より感染。チャックオンレーセンターに入院中

◆ バッタンバン州 2名 (38歳及び48歳のカンボジア人男性)
 マレーシアにおける宗教行事に参加した後に帰国し,感染が確認。現在バッタンバン州立病院に入院中